ひとりごと


2020


3/28   ウサギとカメ体操



 ウサギの足跡


コロナ対策が少しずつ引き締められ、今週末から外出自粛が厳しくなった。
お天気も怪しくなって、お花見を諦めるにはちょうどいいかも。
でも家の中にいるとどうしても運動不足になる。
そこで、簡単で楽しい運動をご紹介!

ウサギになって…
 1.真っすぐに立って、手を上にあげる。
 2.そのまましゃがんで、床のなるべく遠くに手を付く。
 3.手に体重をのせて足を蹴って手元まで移動。
  そこからまた立ち上がって1から繰り返す。

カメ(ただし裏返し)になって…
 1.お腹を上に向けて手足で体を支える
 2そのまま四つ足で歩く

部屋の中を移動する時は、ウサギかカメになって移動。
普通のスクワットより全身の筋肉を鍛えられる。
子供も楽しくできるでしょ?
ウサギとカメ、どっちが早いかな?



 





3/20   めい想は素敵



 


「それなんだ?:めい想ってなんだ?」を読んで下さった方々、
 誠に有難うございました。

届いた感想は…
「難しい」「考えるヒントになった」「めい想やってみようかな」
「大人向けの本」「あたしゃ迷走してる」…等々。

本にもありますが、難しく考えずにただ静かに座ってみればいいのです。
「ボーっと生きてんじゃねぇよ」といわずに、ボーっとしてみて下さい。
ちょっとリセットするって感じでね。

アップルの創業者スティーブ・ジョブスも実践しているとか。
ふとひらめいたり、疑問がとけたりもすることもあります。
人生がよりシンプルに、より深く、充実したものになるでしょう。





3/9   新刊出版



 


本日、アマゾンから電子書籍を出版しました。
「それなんだ?:めい想ってなんだ?」

めい想についての2匹のネコの問答です。
知りたがりのナンダの素朴な疑問に、物知りのブッチが答えます。
めい想っていったい何なの?
何のためにやるの?
どうやるの?
そしてやってみると…

12日から16日まで無料のキャンペーンをしますので、よかったら読んでみてくださいね。
PC、スマホなどでも読むことができます。
リンク先の「利用可能な端末」から、無料でダウンロードできます。





3/3   コロナ戦 横目に雛の 憂い顔



 


お雛さまの会話…

「久しぶりに登場したら、世の中はコロナウイルスとやらで大騒ぎじゃ」
「私たちもマスクをした方がいいんでしょうか?」
「確かに、我々も濃厚接触といえるかもしれん…」
「2メーター以上離れないといけないらしいですよ」
「遠距離夫婦か?今年の変わり雛だな」
「人呼んで、離れ雛とか?」
「スマホを持たしてもらわんとな…」

「あら?今年は雛あられがないですよ。ここの奥さん、認知症かしら?」
「感染が怖くて買い物に行ってないらしいぞ」
「雛あられ、ないと寂しいですね」
「いや、わしは白酒が所望じゃ」

「来年出てくる頃には、どうなっているでしょうね?」
「もしかしてこの騒動で、世界中が上手くまとまってるかもしれんぞ」
「戦争がなくなっているとか?」
「人類が滅んでいなければな」
「来年も出てこられますように…」



 


TOP