ひとりごと





7/22    シャーロック



 シャーロック・ホームズ像(スイス、マイリンゲンのホームズ博物館にて)



 ホームズの部屋


シャーロック・ホームズの現代版、「シャーロック」がまたやってきた。
今だにファンの多い100年前の探偵物語を、現代に甦らせたドラマだ。

小説を知らなくてももちろん楽しめるし、読んでいる人を更に夢中にさせる面白さ。
キャラクターもユニークだし、ストーリーは随所に原作を取り入れていて感心させられる。
撮影の技術も凄い!
そのスピード感は、頭をフル回転しないとついていけない。
これがあの伝統を重んじ、全てがユックリズムなイギリスの作品か?と疑う程。
タガが緩んじゃった脳みそを、活性化すること間違いなし。
でもさすがイギリス、ドタバタにはならずどこか上品な雰囲気が漂う。

猛暑も吹き飛ぶ、熱いドラマなのだ!
あ、今日で終わっちゃうって?
うわ〜! 明日からまた暑いよ〜!



 ホームズの持ち物(現代のシャーロックはスマホとルーペ)





7/13    カイツブリ 子育て劇場



 「ちゃんと並んでね!ついてらっしゃい!」



 「いい?よ〜く見てるのよ! ほら!よそ見しないの!」



 「こうやってね。 もぐるのよ…」



 「あっ! 母ちゃんが消えた!」



 「はい、ごちそうよ! あ、あの子がいない…」


井の頭公園の池にいるカイツブリの親子は、子育て真っ最中。
実は、カイツブリはお父ちゃんも最初からいっしょに子育てするらしい。
普通はメスに任せっぱなしが多いけど、結構珍しいタイプなのね。



 






7/6    雲分けて 陽を拝みたし 半夏生



 


夏至から数えて11日目(今年は7月2日)を半夏生というそうな。
この頃に降る雨を「半夏雨」といい、大雨になることが多いんだとか。
まるでそれを証明するかのように、各地に大雨の被害が…。

植物のハンゲショウも今が盛りで、葉が白と緑に綺麗に分かれている。
将棋の勝負も、都議選の勝負も、白黒はっきりしちゃったねぇ。
でもどちらも本当の勝負はこれからだ。

ハンゲショウは、花が終わると葉は全て緑になるらしい。
大雨も早く止んで、深緑の夏が来ますように…。


TOP