ひとりごと


2019


4/15   両手で合掌



 花びらではなく花ごと落ちているのはなぜ?



 犯人はお前だ!


ちょっと落ち込んだ時に読む本は、永六輔の「一言絶句」
俳句でも川柳でもない創句(五七五に縛られないひとこと)の世界。
片手暮らしに嫌気が差した時に開いてみたら…可笑しくて笑えた。
中からいくつかご紹介。 ()内は私の声。

  「完全」には「不完全」が欠けている (片手の私は完全?)
  自分の我慢強さに我慢できないことがある (あるある…)
  クラス会でおまえいくつになったと聞く奴がいた(イヒヒ…)
  婆アでも女房 (爺イでも亭主)

お蔭さまで左手のギブスもようやく卒業しました。
何を学んだか、創句でひとこと…

  たった一本の骨が折れてほんとに骨が折れた
  右手だけでは何もできない
  片手で拝むのは托鉢の坊さんみたいで変
  私は骨折り損 夫はくたびれもうけ
  年取ると昨日は忘れるし明日は分らない



 落ちた花を飾る人あり





4/11   タイ、ミャンマーから



  確かに交通ルールはなさそう…   photo by Totti



 ミャンマーの鉄道 路線は久留里線だって、千葉の??  photo by Totti



 日本の漬物屋が出張?いや面倒だから消さないだけ  photo by Totti


友人のトッチーさんから面白い写真を頂きました。
ちょうど選挙中のタイから、ミャンマーを徘徊?してきたとか。
以下ご本人の報告からの抜粋です。()内は私の声。

気温は、日中は34〜38度。ゆっくり徘徊します。(気ままな一人旅)
タイでは車両は左側通行で、ミャンマーは右側通行。
信号機はあるけど交通規則なしで、横断は命掛け。(ご無事で何より)
日本車が95%以上。(日産ですか?)
電車も日本製中古…(路線名くらい変えたらどうよ?)

バンコクではお酒の買えない時間があって、選挙の日は6時から禁酒。
歓楽街で取り締まりがあって、不良外人は追い出された。(ご本人も!)
ヤンゴンには歓楽街的場所がない。(夜遊びはだめよ)
しかし、一日中お酒が買える。(嬉しそうね)
バンコクの夜は外人が毎夜、ばか騒ぎ。(ご本人もたぶん仲間)
ヤンゴンでは静かにみんなで楽しんでいる?(   〃   )

昨日帰国したそうで、散り際の桜に間に合ったでしょうか?
寒くて風邪ひかないようにね!





 アウンサンスーチー邸の門 かつては軟禁されていた。今は警備も軽微?
photo by Totti





4/8   令和 U



 


「元号発表と共に(れいわ)と入力したら、即(令和)と出た! winndows10(or google?) はすごい!」
と、友人からメールが来た。
早速試したら、あらやっぱり!
すごいのかどうかは分らないけど、どこかで誰かが見てるの?

最近は、何か検索すると次の検索時にそのコマーシャルが現れる。
あなたこれ好きですよね?といわんばかりに。
どこかで見てるの?

さっそく改元詐欺というのも現れたそうな。
改元でキャッシュカードが使えなくなるので手続きが必要…
あなたのスマホは新元号に対応していない…新アプリをインストールせよ…等々。
どこかの誰かに乗せられないように、気を付けようね!




 





4/4   令和 T



 


発表以来、新元号騒ぎが止まらない。
令和の和は、平和ボケの和かな?と思えるような浮かれようだ。

万葉集を紐解くと、なにやら梅の香りがしてきそうな美しい情景が…。
もう梅の花はすっかり終わったけれど、今は桜がちょうど満開。
浮かれ気分も増々花盛り。

西暦だけでいいんじゃね?という人もいるけれど、日本独自のこの風習?いいんじゃねぇ?



 



TOP